ジャニーズ事務所に入るには

小学生ジャニーズ事務所に入るには背を伸ばすのも大事です!

 

将来はジャニーズ事務所に入りたいと思っている小学生もいるのではないでしょうか。女の子からちやほやされたい、テレビで活躍したいというあこがれをもっている小学生もいるはずです。

 

身長が高いとかっこいいですよね。ジャニーズ事務所に入るには顔も大切かもしれませんが、背を伸ばすのも大事ではないでしょうか。

 

背を伸ばすためには成長ホルモンの働きが必要です。成長ホルモンが骨端線に働きかけて背が伸びます。

 

寝る子は育つといわれているのは、寝ている間に成長ホルモンが分泌されるからです。しっかり睡眠時間を確保することで成長ホルモンの分泌が促され、背が伸びやすくなります。

 

しかし、眠るだけでは不十分です。成長ホルモンの分泌には、アルギニン、タンパク質、亜鉛などの栄養が必要です。

 

アルギニンはアミノ酸の一種です。大人は体内でアルギニンを合成することができるのですが、子供はアルギニンを体内で作ることができないので、食事から摂取する必要があります。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す働きがあり、成長ホルモンの分泌が促されることで全身の代謝が活発になり、結果的に身長に影響を与えます。

 

食事から十分なアルギニンを摂取できない場合は、サプリメントの利用を考えてもよいでしょう。小学生用の背を伸ばすためのサプリメントの多くに、アルギニンが加えられています。

 

タンパク質は骨のコラーゲンを作るためや成長ホルモンの分泌に必要です。骨はカルシウムでできていると思っているかもしれませんが、コラーゲンが鉄筋のような役割をし、その間をカルシウムが埋めています。成長期の子供には多くのタンパク質が必要なので、食事から十分な量を摂るようにしましょう。

 

亜鉛は体内のさまざまな酵素の働きにかかわるミネラルです。現代人が不足しやすい栄養素なので、意識して摂ることが大切です。牡蠣、レバー、カシューナッツ、ごまなどに多く含まれています。加工食品やお菓子ばかり食べていると不足します。